2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 彩の国 鳥紀行・その120(コミミズク編-9) | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その122 »

2012年2月22日 (水)

彩の国 鳥紀行・その121(チョウゲンボウ編-1)

昨日は3月上旬の気温でした。・・春が確実に近付いているようです。
・・今日は風も弱く穏やかな日和の予報です。・・今回は先日撮ったチョウゲンボウの低空飛翔(ホバリング)です。 2012_0209_131327dsc_09851b2_3                2012_0209_131404dsc_10881b1_2        ②

« 彩の国 鳥紀行・その120(コミミズク編-9) | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その122 »

チョウゲンボウ(長元坊)」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

チョウゲンボウの低空飛翔(ホバリング)尾羽綺麗ですね。

流石です。 本日ご指導宜しくです。

ksさん、お早うございます。

チョウゲンボウ・・私の前に来てホバリング・・若いお嬢さんのようです。happy01
・・正面は目が出ていないのでイケませんね。
青空に映えます・・露出は明るめにして撮ると尾羽の透け具合が綺麗に仕上がります。

コメント感謝致します。

今晩は!
今日は、だいぶ暖かかったです。

青空とチョウゲンボウのコラボ・・・美しいですね。
憧れの画像で・・見入っております!

久美子姫さん、今晩は。

此方は午後から冷たい風が・・天気予報は午後に関してはハズレでした。happy01
チョウゲンボウ・・青空がよく似合う低空飛翔・・何回撮っても撮らずにはおられませんね。
+補正・・0.7~1.0の範囲で行いました。
曇天の方が+の範囲が白い分だけ多くなりますね・・この鳥は暗く撮ると尾羽の透け具合が汚くなるようです・・青空は空レフ(反射光)も利いて若干+は押さえ目になりますね。

コメント感謝致します。

したの写真は、何か獲物を見つけた時のものでしょうか。

昨日・今日と暖かな日が続いてくれて、ホッとしましたが、明日は雨だとか。このまま暖かくなってくれると良いのですが、まだ寒い日が戻ってくるのでしょうね。

暖かな春の日差しに中で、気持ちよく写真が撮れる日は、もうそこまで来ているようなきがしています。

こんばんは。

チョウゲンボウさん、上品な鳥さんですね~
美しい羽の模様、 美しい飛行ポーズですね~
とってもきれい!heart04

こきおばさん、今晩は。

今日は午前中は小春日和・午後は一転・曇天・強風・寒い・・予報がハ付のズレでした。happy01
②の画像は獲物物色中・・低空飛翔(ホバリング)して下界(草むら)を物色しています。
明日は雨天・・植木には木の芽おこしの雨になる事でしょう。
これからは三寒四温・・春は直ぐそこに・・例外も有りますが・・。

コメント感謝致します。

更紗さん、今晩は。

長元坊・・近くの空にてホバリング・・沢山撮っていても撮ってしまいますね。
正面は下を見ていて目が出ません・・そこで右に移動して撮りました。
・・この鳥・・尾羽が三味線の撥のように開いた所が綺麗です→②。
そちらにも居る筈です・・是非ゲットして下さい。

コメント感謝致します。

 今日は。
昨日はご指導有り難う御座います。
チョウゲンボウ素晴らしいですね、ここが腕の見せ所、流石鳥撮りプロです、お見事。

写真何でもさん、今晩は。

昨日はコミミちゃんの飛び付きのお宝が撮れた事でしょう。
・・飛び付きは何回撮っても面白く・正面からの画像は羽の裏側が見えて最高ですね。
長元坊・・この前の前の画像です・・青空に映えます。
目がクリクリして実にかわいいです・・『あー・ハヤブサを撮りに行きたい』・・遠征してでも撮って来たい逸材ですね・・ドピン写のハヤブサ・・ワクワクして来ました。
明日は好天気・・コミミの飛び付きデーのようですよ。

コメント感謝致します。

大きな画像で観せてもらいました、やっぱり凄いです 憧れのポーズです。

そして背景に、青空、流石です。

こんばんは。
この前おっしゃっていた目の前に来たチョウゲンボウでしょうか。
尾羽がとても綺麗ですね。素晴らしいです。
私は、土日の出動に戻りましたが、またご指導いただけると嬉しいです。

Taruiさん、今晩は。

大きな画像をご覧頂いてありがとうございます。
青空の方が露出補正のプラスは曇天の白い空よりは押さえ目になります。
青空・・暗くすると・・ギリシャの空に・・不自然です。
長元坊は明るく(こんなに明るくしていいのか)と言う位に補正すると尾羽が透けて羽のデティールがより鮮明になるようです・・たまたま上手くゆきましたが。
羽はブラすのと止めるのが有りますが・・この鳥は尾羽の関係から止めた方が綺麗に仕上がるようですね。

コメント感謝致します。

小江戸のひよっこさん、今晩は。

この画像は・・この前の曇天の白い空のものでは有りません。
あの時の方が変化が有ってお宝(カメラ目線の憎い奴)も撮れましたが・・この日は平凡な低空飛翔(ホバリング)でした。
この鳥は青空が似合いますね。
土日の鳥撮りシフト変更・・土は雨天予報・日は晴れ・・是非・今度は奥の院でご一緒しましょう・・狙いは飛び付き・飛出しの妙です。

コメント感謝致します。

おはようございます。
チョウゲンボウのホバリング・・・色彩が独特な雰囲気を醸しだしていますね。
余人の追随を許さない・・・写遊人ワールドです。
脱帽です。

ヒキノさん、お早うございます。

大した事はしていません。
青空はこの位と露出補正しただけです。
シャッター押す時は2押し2休でミラーショック軽減策を取りました。happy01
余人なんてとんでも有りません・・楽しく鳥撮りしているだけです。

コメント感謝致します。

こんにちは~

チョウゲンボウのお嬢さん、なかなかの美人さんですね。

空の青さとマッチして、とっても綺麗です。

あすかさん、今晩は。

青空に映えます・・目がまん丸でかわいい・・一応猛禽なんですよ。
何とも人の子と一緒でやんちゃな面も有るお嬢さんでした。

コメント感謝致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562419/54043694

この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国 鳥紀行・その121(チョウゲンボウ編-1):

« 彩の国 鳥紀行・その120(コミミズク編-9) | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その122 »