2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 彩の国 鳥紀行・その66 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その68 »

2011年9月 1日 (木)

彩の国 鳥紀行・その67

9月1日・今日は『防災の日』です。 ・・台風12号が日本列島に近付いています・・暴風雨には十分注意したいですね。Kawasemi7_3

       ①MFのカワセミ(ホバリング) Kawasemi8         ②佇む(MFのカワセミ)Yurikamome15        ③MFのユリカモメ。 2011_0822_124105dsc_4291b        ④月下の睡蓮。

『人よりほんの少しの苦労 人よりほんの少しの努力で その結果は大きく違ってくる』 ・・鈴木三郎助(1867~1931)明治・大正期の実業家。・・化学調味料『味の素』を世界に広めた。

« 彩の国 鳥紀行・その66 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その68 »

彩の国 自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

翡翠さん、美しいの一言ですね~!
翡翠さんも精一杯撮影に協力ですね。
会心の表情と会心のポーズ、会心のショット。ホ~ントに見惚れます。
2枚目もユーモラスですね。
ユリカモメ、待ち遠しいです。
月下の美姫、気品に満ちていますね。綺麗ですね~

今日は。
またまた素晴らしいカワセミ流石ですね、ホバリングの姿がすごく良く撮れていて惚れ惚れします、又素晴らしい写真のUPお願いします。
今日雨が降りそうでしたのでカメラを持たずK市の公園に行ってきました10時頃カワセミが帰る所でした(飛んでいる所確認)後は何も出ていませんでした、ゴイサギも居ませんでした…
今後とも宜しく。

こんにちは。蒸し暑くなりました。
ユリカモメ・・・幻想的です。
水面と上下対象(シンメトリー)の構図、こういうのが好きなんです。
一瞬のうちにこういう構図を無意識に構成するのは長年培われたセンスですね。

暫くカワセミに会えないで居ます。こんなに素敵な写真を見せていただくと、無性に会いたくなります。

月夜でもこんなに鮮明に睡蓮の花が撮れるなんて! 夜の闇も感じられて、心が落ち着きます。

更紗さん、今晩は。

翡翠1枚目と2枚目は違う場所です。
・・共通しているのは・・どちらの翡翠も綺麗な成鳥の個体です。
動と静のコラボにして見ました。
ユリカモメ・・今度飛来したら・・毎日撮って技を磨いて下さい・・期待しています。
睡蓮・・構図通りに仕立てました。

comment感謝致します。

写真何でもさん、今晩は。

翡翠の先生が何を仰いますか・・此方が指導受ける立場です。
何回も県展に入賞されている実績が物語っています。

K市の公園にゴイサギが居ましたか・・初耳です・・近々参戦しなくてはいけませんね。
愛沼にセイタカシギが20羽近く飛来したようです・・そちらにも参戦。(*^_^*)多忙。
情報が沢山入っても身は一つ・・選択肢は色々有りますね。

comment感謝致します。

ヒキノさん、今晩は。

最近の画像は一皮剥けた感が有りますね。
デジイチの小姓もウカウカ出来ません。(*^_^*)

・・風景やってる頃プロと何回もあちこちに行ってカメラを覗かせて貰いました。
プロの構図はシンメトリーで勉強になります。
月下睡蓮もMFの湖のものです・・是非撮りに行って下さい。

comment感謝致します。

こきおばさん、今晩は。

撮り方よりも翡翠自体が成鳥の綺麗な個体でした。
動と静・・私は静の方がムードが有って好きなんです。

月下の睡蓮・・昼間現認していて・・これは月下なら幻想的に撮れると思いました。
心落ち着く・・有難うございます・・少しは風流が感じられましたか。

comment感謝致します。

写遊人様、今晩は!
隅田川の花火、開催され良かったです。
震災復興の力に・・・

台風が、近付いていますので
チョコンと、心配です!
お気を付けてくださいね。

なんて穏やかな表情のカワセミなのでしょうか?
ホバはドピン写で・・すっきりくっきり心地好いです四!

写遊人さん こんばんは~

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いてますね。
夏の疲れ、出てませんか?

佇むカワセミくんの綺麗なこと!
カワセミブルー・・・うっとりですねぇ。

月下の睡蓮・・・ネーミングも素晴らしいです。
今はキセキレイのボスがデスクトップを飾ってくれていますが
この睡蓮、いただいてもよろしいでしょうか?

今晩は 睡蓮撮るのは この様に撮るのだと 言わんばかりのお手本ですね
お見事です。

久美子姫さん、今晩は。

オールマイテイ・・花鳥風月+花火まで・・レパートリーが広範ですね。
花火良く撮れていました・・流石です。

翡翠の成鳥でも綺麗な個体でした。
梓川の清流のような所で翡翠を沢山撮ってみたいものです。
近隣の翡翠の地・・少なくなりました。(*_*)

comment感謝致します。

あすかさん、今晩は。

蒸し暑い日が続きますね。
夜はドライにしてAC入れてます・・眠る時はOFFにしますが・・(風邪用心)
台風大過無く過ぎ去って欲しいものです。
・・夏の疲れ・・今大作に取り組んでいて(コンテスト)・・良いのが撮れると疲れは吹っ飛びますが・・未だ未だこれからです。
翡翠・・綺麗な個体でした・・水面が余計に引き立てのではと思います。
月下の睡蓮・・気に入りましたか・・お持ち帰りください。

comment感謝致します。

NANADSKさん、今晩は。

恥ずかしい限りです・・長いタモを用意して水面に浮いているゴミを取り払ってからが正解だったのでしょう。
・・大きな湖の遊歩道から撮・・小さな池ならお月さまを水面に配して撮れば完璧なんですが・・中々上手くゆきません・・こんな事の繰り返しです。

comment感謝致します。

写遊人様  今晩は
ホバリングのカワセミを撮っていいね。
急降下の魚を捕食を撮ってみたいでしょうか?・・・
カワセミをチャレンジしてくださいね。笑・・・
水連の風景がいいですね・・・

コウちゃん、お早うございます。

台風が接近・・豪雨・・嫌ですね。
翡翠が近くに居なくなって・・昔は近くの川に3羽居て・・交代でホバリング・・休む暇無し。(*^_^*)
今は何処へ行っても1羽・・確率が低くて・・手持無沙汰。(*^_^*)
睡蓮・・月下・・雨上がりにパチリ。
又、ご一緒に撮りたいですね・・その時は・・ご指導宜しく。

comment感謝致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国 鳥紀行・その67:

« 彩の国 鳥紀行・その66 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その68 »