2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 彩の国 鳥紀行・その65 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その67 »

2011年8月28日 (日)

彩の国 鳥紀行・その66

台風11.12号が日本列島に接近しています。 無事に通過して欲しいものです。Pareo5_2       ①疾走(秩父鉄道・パレオエクスプレス) Kibitaki1       ②夏鳥・秋の渡りで会いたいですね。

              (キビタキ♂) Seitakasigi1        ③セイタカシギ♂。2011_0827_122346dsc_64541b         ④ヒメアカタテハ。

『たった一人しかない自分を たった一度しかない一生を』・・山本有三(1887~1974)『路傍の石』より。小説家・劇作家。

« 彩の国 鳥紀行・その65 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その67 »

彩の国 自然」カテゴリの記事

コメント

お早う御座います。

懐かしの S L パレオエクスプレス 黒煙 ナイスアングル

セイタカシギの破門水面綺麗ですね。

ksさん、お早うございます。

SL上から撮るのもいいものです。
黒煙が半端では有りませんでした。
セイタカシギ・・水面に・・気持ち良さそうな顔をしていました。
レッドアイ・・綺麗ですね。

comment感謝致します。

 お早う御座います。
C58トップに抜群の写真を並べましたね。
SLも見事な黒煙を吐いて走行する姿は最高です中々見られません、お見事です。
キビタキの色の良いこと、セイタカシギの泳ぐ姿、中々見られない物ばかり流石です。
私も今近間で足腰の調整中遠出が出来るように成ったらお誘い下さい。

写真何でもさん、こんにちは。

ツミの幼鳥シリーズ・・見る者を唸らせる画像ですね・・流石です。
SL下から撮るか上からか・・色々有ります・・極端な撮り方が入賞しています・・綺麗だけでは圏外・・難しいです。
キビタキ・・彩の国の公園・・春に若・成鳥共に完撮・・セイタカシギ・・何回撮ってもスマートでいいですね。
秋になったらヤマセミの地・渡良瀬・秋が瀬に出向しましょう。

comment感謝致します。

相変わらず素晴らしい写真を見せて頂き、見ているだけで楽しくなります。
このページを開くのが楽しみなのですよ。

こきおばさん、こんにちは。

何時も励ましのお言葉有難うございます。
・・UPした甲斐が有ります。
今後とも宜しくお願いします。

comment感謝致します。

写遊人さん こんにちは~

残暑が厳しい日になりました。
今日は家事であくせくしていますが、じわっと汗がでます

キビタキちゃんの一枚は、山の木陰で
セイタカシギの一枚も泳いでいる姿でとっても涼しく感じます。
セイタカシギの泳いでるのは初見かもしれません。
ふわふわした羽毛がかわいいですが、まだ若い子でしょうか?

あすかさん、こんにちは。

お忙しい家事の合間にご覧頂いてお礼申し上げます。
残暑が厳しく・・蒸し暑いですね。
お体大切にお過ごし下さい。

キビタキ成鳥・・鮮やかな色です。
セイタカシギ♂の成鳥です・・目が赤くて・・日本の国旗のようですね。
その内にセイタカシギの水浴びをUPします。

comment感謝致します。

こんにちは。

久しぶりのSL, やっぱり勇ましくてかっこいいですね~!

キビタキ…綺麗な鳥ですね。夏鳥だったのですね。
昨日、あれがキビタキの声だ、と教えてもらいましたが、葉の影で見えませんでした。
鳥は姿を覚えても鳴き声となかなか一致しません。

セイタカシギ…モノトーンがすっきりと、顔つきも落ち着いて上品な鳥さんですね。

更紗さん、今晩は。

SL・・勇壮に見えれば満足です・・黒煙が無いと迫力が無いですからね。
キビタキ成鳥・・秋の渡りで見られるといいですね。
セイタカシギ・・好きな野鳥です・・これは♂の成鳥です。

comment感謝致します。

写遊人様、今晩は!
今日、長野県の白馬から帰ってきました。
セイタカシギ・・・メッチャ可愛いですね!

立ち姿もイイですが・・
泳いでる姿も好いですね。

キビタキ・・・ぼつぼつでしょうか?
MFに、今日、センダイムシクイが入荷しました。

土曜日はコルリが入荷しましたが・・・
今日は、居なかったようです。

一泊旅行、
小さなレンズでしたので、
鳥撮りは難しかったですし・・・
あまりいませんでした。
写真整理で忙しくなりそうです!

久美子姫さん、お早うございます。

白馬に出向でしたか・・お疲れ様でした。
鳥撮り一泊旅行・・成果は甚大だった事でしょう。

セイタカシギ・・好きな鳥です・・スマート・・センダイムシクイ・・入荷・・歓喜・・又、多忙になりますね・・裏山歯科。

鳥影は薄かった・・この時季は何処に行っても少ないようですね。
整理次第・・UPして下さいね。

comment感謝致します。

お早うございます。
赤プレートのシゴハチ・・・煙りを出してご機嫌ですね。
セイタカシギ・・・白鳥の湖ならぬセイタカシギの湖で・・・優雅です。
ヒメアカタテハ・・・私ならツマグロと決めて写真に収めなかったでしょうね。眼力お見事。
残暑お見舞い申し上げますで、清涼剤のような画像でした。

土・日と連日、東京で2種類の同級会でついでに午前中は葛西で水鳥と遊びました。昨日は夕方、高坂駅に帰った都幾川橋で花火をやっていたので、出直して花火撮影の練習をしました。

ヒキノさん、こんにちは。

昨日はSL撮影と花火を撮りに行く予定が・・突然の来客で御もてなし・・アルコールが入ってどちらも棄権でした。(*^_^*)
SLは上りをシルエットにして撮ると面白いでしょうね・・-2位に露出補正して・・更に脚光で・・橋の上なら最高です。
セイタカシギ・コアジサシと並んで何回撮っても飽きない鳥です。
ヒメアカタテハ・・Y町の向日葵に止まったものです。
・・ブログの花火・・素晴らしいですね。

comment感謝致します。

今晩は SL重量感タップリ 風格有りますね
心が和みます  昔(子供時代)を思い出しながら見させて頂いております。

NANADSKさん、お早うございます。

SL・・撮り方は色々有ります。
・・今回初めてコンテストに応募・・入賞しました。
未だ秩父鉄道のHPには掲載されていません・・年内には載るでしょう。
これから毎回応募するつもりです・・昔はコンテスト男でした。
富士山・裏磐梯・上高地等々・・風景であちこちに・・今みたいに鳥撮りに嵌る以前の昔の話です(昭和45年に念願の一眼レフを手にしました・・嬉しかったな)
今でも想い出のカメラ・レンズが防湿庫で眠っています。

comment感謝致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国 鳥紀行・その66:

« 彩の国 鳥紀行・その65 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その67 »