2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 彩の国 鳥紀行・その39 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その41 »

2011年6月18日 (土)

彩の国 鳥紀行・その40

彩の国 鳥紀行・その40です。 ・・40回の大台にやっと辿り着きました。 身近な野鳥の表情を遺憾泣く捉えて公開してゆきますので今後ともよろしくお願い致します。2011_0612_104809dsc_79461b            ギャラクシー飛び(ツバメ)  2011_0614_152712dsc_94941b        『お願い許して』『ダメ』・・そんなに威張るなよ。2011_0614_173144dsc_0583b           吠えてるね(コチドリ)・・欲求不満?2010_1207_095534012_02242b                     刺身が一番・まいうー(カワウ)

『伸びる時は必ず抵抗がある』・・本田宗一郎(1906~1991)一代でHONDAを築く・技術者・実業家。

« 彩の国 鳥紀行・その39 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その41 »

彩の国 自然」カテゴリの記事

コメント

40回到達おめでとうございます。50回は目前、100回を目指して励んでください。

ツバメがこんな格好になるなんて、一寸驚いています。カワウはいつも活造りを頂いているんですね。贅沢な奴ですね。

こきおばさん、今晩は。

有難うございます。
・・100回目指して頑張ります・・遺憾泣く。(*_*)
ツバメ・・何時もと違う一面をギャラクシーと言う名の飛行機に似ていますね。
カワウ・・増加の一途・・喰い物が人間より贅沢・・刺身の連ちゃん・・どうしようもない悪食ですね。(*^_^*)

comment感謝致します。

今晩は。

ツバメ 低空飛行 ツバメ返しですか。アマサギ求愛ポーズ 

コチドリ 背景スタジオですね。カワウの刺身が一番? 鵜呑みですか

何時も楽しいキャラクター応援致します。100回を目指して励んでください。

フォトは少なく、キャッチコピーもワンフレーズで・・・冴えてきましたね(私は文章が長くて(゚ー゚;)
アマサギと田園風景・・・詩情があります・・・こういう写真が究極の目標です。光琳の世界です。
アマサギ・・・明日アップ予定。ホイホイも明日行こうかな、日曜日だし、月曜がいいかな。

私のテンプレ、少し変えました。まだ研究中です。タイトルの上のバーにフォトアルバムという小さな文字がありクリックすると遊べます。

こんばんは。

ツバメは、ものすごいスピードで飛びますね~たくさんいますが傍観するのみです。
アマサギ二人劇場・名演技、おかしいです。
カワウさん、鮮度抜群のお魚踊り食い、見せびらかしていますね。

ksさん、今晩は。

ツバメが撮れたら一人前と言われます。
・・兎に角半端な早さでは無いですね・・何処を飛ぶか皆目・・難しい被写体です。
カワウ銀輪が見えるじゃすピンでした。

comment感謝致します。

ヒキノさん、今晩は。

今日は何処かへお出かけに・・アマサギ三昧でしたか。
文章は短に画像は少なく・・良く言われました・・究極の所・・彩の国・鳥紀行・・色んな鳥の羅列に・・到達です。
アマサギは曇天では難しいですね・・稲が青々した頃(梅雨明け)に撮るのが理想です・・酷暑の夕方が狙い目ですね。

先程お邪魔しました・・見易くなってカレンダーもいいですね・・天気予報も欲しい所です。
ヒキノさんのブログで全ての用が足りる・・これが究極ですね。

comment感謝致します。

更紗さん、今晩は。

相当鳥撮りを長くやっている人でも・・異口同音にツバメは無理だと言います。
・・変幻自在・・何処を飛ぶか分かりませんね。
アマサギ・・可笑しいでしょ・・サギは何方も滑稽な動きに終始します。
カワウ・・銀鱗を見せびらかせて・・嫌な奴ですね・・私より旨い物食ってる憎い奴・・刺身が一番・・だから子供が沢山・・増加の一途・・頷けます。(*^_^*)

comment感謝致します。

写遊人様、尾今晩羽~。
プロフィール変わりましたね・・・素敵です!
galaxy(ギャラクシー)飛びって・・
天の川の様なって・・・意味ですか?

アマサギ未だ撮れていませんの・・・
もう、こちらの田んぼには居ないようです・・残念!

久美子姫さん、今晩は。

2960のangel pause・・決まっていますか。

ギャラクシー・・米軍の世界最大の輸送機C-5です・・愛称:ギャラクシー・・離陸する時左右の翼の先端が下がって(デカイゆえ)逆V型に見える事から・・ツバメの飛び・・即ちギャラクシー飛びとなります。

アマサギは夏鳥で関東よりは関西の方が多い筈です・・埼玉でも全く居ない所も有ります。
・・あちこちの田圃を探せは沢山居ますよ・・コサギ・ダイサギ等と混在していますから・・お見逃し無く・・それと8月一杯は居ますから・・。

comment感謝致します。

彩の国 鳥紀行 知らずしらず40回ですか この勢いで50回、100回と楽しみを頂いて、
横田基地から米軍輸送機がこちらに向かって離陸する場面ですね 凄いスピードで
全くその通りの画です  難しいツバメを綺麗に 最高ですね。

写遊人さん こんばんは~

いつも面白いタイトルを鳥さんにつけておられて、それもまた楽しいです~。

ギャラクシー飛びのツバメさん、これから着地でしょうか。
ふふっ ツンツンした感じのアマサギさんも可愛いですね。
コチドリの後ろ姿は何とも可愛いですねぇ。お尻がとってもキュートです~。
カワウまいうーも素敵なタイトルです。(●^o^●)

NANADSKさん、お早うございます。

ツバメは何方も難しいと言いますね。
・・止まり物はかわいくて撮り易いのに・・飛び物は全く難しいです。
特急『つばめ』・・命名が頷けます。

comment感謝致します。

あすかさん、お早うございます。

笑門来福・・出来るだけ楽しく人様にご迷惑にならない範囲で今後も継続してゆきたいですね。

ツバメは飛び方の不可解な鳥ですね・・そのまま飛んだり・・だから難しい。
アマサギ・・面白いですね・・身震いしたり・・。
コチドリ・・雛も撮って来ました・・その内UPします。
まいうーカワウ・・毎日活き作りを沢山・・栄養過多・・子供沢山・・糞公害・・です。

comment感謝致します。

今日は。
毎日撮影とブログ投稿40回おめでとう御座います。
これからも毎日良き写真を記載して下さい。
終点は有りませんので頑張って下さい。

写真何でもさん、今晩は。

有難うございます。
毎日UPは正直キツイ時も有りますね。
ボチボチ・・掲載してゆきますので・・今後とも4649お願い致します。

comment感謝致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国 鳥紀行・その40:

« 彩の国 鳥紀行・その39 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その41 »