2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 彩の国 鳥紀行・フクロウ物語・その3 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その36 »

2011年6月13日 (月)

彩の国 鳥紀行・その35

2011_0612_131538dsc_81901b彩の国 鳥紀行・その35です。 梅雨のこの時期・・食中毒にご注意を。 ●今年初撮り(三光鳥・サンコウチョウ) 2011_0612_105255dsc_80281b ●ツバメのバトル  ●花&華 ●愛しの君に ●抗争勃発。 『心の楽しみは良い薬である』・・『旧約聖書』より。2011_0612_121053dsc_81361b 2011_0612_105303dsc_80591b 2011_0612_105300dsc_80501b

« 彩の国 鳥紀行・フクロウ物語・その3 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その36 »

彩の国 自然」カテゴリの記事

コメント

サンコウチョウ良く撮れましたね、羨ましい。
先日、♂♀共に姿を確認することは出来たのですが、写真に撮るまではいたらずに残念な思いをしました。

菖蒲の写真もなかなかのものですね!

今日は。
二ヶ月のご無沙汰、大変申し訳なく思っていました先日と今日お会いでき私自身元気が出ました、まだカメラを担ぎ長歩きは出来ませんが、これからも宜しくお願いします。
 サンコウチョウの撮影は大変でしたでしょう、薄暗い場所の撮影なのに素晴らしく良く撮れていますね、流石先生、今度お誘い下さい。
私もボチボチブログ再開します。
今後とも宜しく。

写遊人さん こんにちは。

本日はいけない所に御邪魔したみたいで、
申し分けなかったですね。
 サンコウチョウは暗い、じっとしていない、大変ですね。
今後もよろしく。

写遊人様、 尾今晩羽!
えっ!
未だ・・お撮りでは無かったのですか?

背景がチョコンと幻想的で・・
サンコチャンの尾っぽが痛みなく・・
いい表情しています四!・・綺麗です・・・流石ですね!

こ~んなに尾のなが~い鳥がいるんですね。邪魔にならないのかしら。それにしても何でこんなに長い尾が必要なんでしょうね。

ツバメさんたち、巣立ちした子たちが目立っていますね。もう1~2度ぐらいは雛を育てるんでしょうね。沢山育ててどうか無事に海が渡れますように。

今晩は。

サンコウチョウは、図鑑で拝見 尾の長さは何センチかしら、

目の輝きは、宝石ですね。 ツバメのバトル世界も厳しいですね。   

 

こんばんは。

サンコウチョウ、初めて見聞きします。信じられないくらい尾が長いですね。
どういうわけでこんなに長くなったのでしょうか?
メアオナガですね^^;;

2枚目のツバメバトルは戦闘意欲満々のキックボクシングのようです^^;;

赤ちゃんを抱いたご夫婦が菖蒲を引き立てて素敵です。

こんばんわ~
今日はありがとうございました。
早速行ってきました。
今後ともよろしくお願いします。

シメさん、今晩は。

♂2羽を現認しましたが・・♀は不明でした。
・・居たのかも知れませんが・・営巣しないと撮影は難しいですね。
近くでジックリ撮りたいものです。

花は苦手です・・特に花菖蒲は論外です。

comment感謝致します。

写真何でもさん、今晩は。

愛沼の惨敗は青葉で凌いだ・・と言った所でしょうか。
日増しに元気になられて行くようです。
夏場・・ACでの冷やし過ぎには注意しないといけませんね。

営巣したらお誘いします・・近くで撮れますから・・お宝も。
暫くは甘と青葉・罪・お長の鳥繋ぎですね。

comment感謝致します。

一番乗りさん、今晩は。

今日はお世話になりました。
良い画像が撮れたものと推察致します。
あれだけ低い位置のものは初めてでした。

参考鳥は営巣したら・・近くで撮れるものと思います・・8月一杯まで撮可能(昨年)
今年も期待しましょう。

comment感謝致します。

久美子姫さん、今晩は。

私のエリアでは今年初撮りでした。
その代わり・・2960は撮山積・・どこかで帳尻を合わせて居るんです。
レンズセットして直ぐに・・周囲の達人に『幸運』と言われました。
鳥運の女神は5月~降臨されているようです。(*^_^*)
これからです・・営巣したら日参の日々が始まります。

comment感謝致します。

こきおばさん、今晩は。

名前は尾長では無いのですよ。
ヒラヒラ華やかな新体操のリボンの如く・・飾りでしようね。

ツバメ・・撮り方が下手ですね・・SLの合間に・・精神混濁・呑気・集中力欠如・・二兎を追う者は一兎も得ず・・ピッタリ当たっています(反省)
舌打ち鳴きも間もなく終演になりますね。

comment感謝致します。

ksさん、今晩は。

Yさんと今度ご一緒しましょう・・営巣したらお宝ゲットも可能かと。
忙しくなりますね。
小鯵・青葉・罪・緒長・三ちゃんと豊富です。
そうそう大吉切・石火も居ました。

comment感謝致します。

写遊人さん こんばんは~

降らないのはうれしいのですが、何となくすっきりしないお天気です。(^_^;)
朝夕は涼しいので、助かります。

サンコウチョウ、初めて見ました。
いろんな鳥がいるものですねー。
お目目の回りが青くて、しっぽがすごく長いのが特徴でしょうか。

目にも鮮やかな花菖蒲ですね。

ツバメってこんなことするんですね。
近くにいる鳥なのに知りませんでした。
いつも仲良く電線に止まってるか、ヒューッと飛んでる姿しか知りません。
こんな場面、よく撮られましたねぇ。
長く観察してらしたんでしょうか。

更紗さん、今晩は。

鳥撮りは日増しに上手くなっていますね・・毒舌に耐えて・・根性一代ですね。(*^_^*)
目青尾長に変更すれば分かりやすいですね。(*^_^*)
四国にも沢山居るんですよ・・家の近所だけでは難しいかと・・情報を何処で得る・・今後の課題ですね。

最近バトル関係が目前に・・ツバメは早くて撮れませんね。
特急ツバメの命名は伊達じゃ無かった。(*^_^*)

comment感謝致します。

no_nohana&MA-Gさん、今晩は。

甘沙偽・・健在でしたか。
何回か行って見て下さい・・昆虫・バッタ・蛙・魚・オタマジャクシを食しますから・・田圃移動・・隣の芝生ならぬ隣の田圃が気になって移動するようです。
どちらにしてもあの近辺に居る筈です・・期待して撮りましょう・・夏鳥ですから帰還前に大量撮影を。

comment感謝致します。

あすかさん、今晩は。

此方は曇天ながら蒸し暑くて汗ばむ一日でした。
帰宅して水浴びしました・・身も心もシャキット引き締まります。

・・色んな鳥が沢山居ますね・・尻尾が長くて近すぎて尾切れになって没になったものが有りました・・縦長に(カメラを縦にして)撮らないといけませんね。(*_*)
花は大の苦手・・背景で誤魔化しました。

ツバメも繁殖期は政争・・恋闘争・覇権争い・利権抗争・縄張り抗争・・種種雑多・・何でも有りです。

comment感謝致します。

今晩は、 サンコウチョウ撮りましたね  写遊人さんの行動力凄いですね
撮ろうと思ったら 何処までも‥‥
中々撮れないものを いとも簡単に(簡単では無かったでしょうが) 
じっくり見させて頂きました。

NANADSKさん、今晩は。

鳥友が声を聞いた~2週間後の昨日・・SL撮後・・現地へ・・カメラセットして5分も経つか経たないで・・撮れていました(正直高木で遠い)・・午前中居た人は撮れずに帰路に。
こんな日も有ります・・その逆も・・逆の方が多いですね。

comment感謝致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国 鳥紀行・その35:

« 彩の国 鳥紀行・フクロウ物語・その3 | トップページ | 彩の国 鳥紀行・その36 »