2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 桜&メジロ | トップページ | 彩の国 SL紀行・その3 »

2011年4月12日 (火)

彩の国 鳥紀行・その7

20090119_901_34611b20090212_902_02921b_2 彩の国 鳥紀行・その7になります。

・・近隣の野鳥をこれからもご紹介してゆきたいと思います。

・・鳶(トビ)の雄姿。

・・鶯(ウグイス)20090207_902_74822b

・・2011_0309_121520dsc_08591b飛ぶ宝石(カワセミ)

・・カメラ目線の憎い奴(白鶺鴒:ハクセキレイ)

『足るを知る者は富む』・・老子(中国の春秋戦国時代の思想家)

明日4/13(水)は遠征致します。

ブログUPは遅くなりますので・・ご容赦を。

« 桜&メジロ | トップページ | 彩の国 SL紀行・その3 »

彩の国 自然」カテゴリの記事

コメント

今晩は。

鳶(トビ)の雄姿。上空何メートルぐらいで猛禽の迫力ですね。

・・鶯(ウグイス)声はすれど姿は中々見れません指すが先生です。

・・飛ぶ宝石(カワセミ) 飛びだしナイスですね・

後日 御指導宜しくお願いいたします。

ksさん、今晩は。

先生はトビは撮らないでしょうね・・ミサゴ・オオタカ・ハイタカ・チョウゲンボウ等々が主題でしょうから・・敬遠ですね。
 ウグイス枝被り無しは難しいです。
カワ君のホバしてくれれば撮れるのですが・・最近はホバ無しの個体の実に多い事。
 明日は・・ご指導お願い致します。

comment感謝致します。

写遊人さん こんばんは~


暖かい晴天が続いてます。
桜が一日でも長くもってくれればよいのですが。

鳶はいつも見ているトンビとは思えないほどの迫力ですね。
ウグイスちゃんはなかなか姿を見せてくれないと聞きました。
よくぞこんなに可愛いショットを撮ってくださいました。  

あすかさん、今晩は。

春になって良かったですね・・暖かいし外出し易くなりますね。
 此方の今日は晴天でしたが強風でした。

鳶は優しい猛禽です・・オオタカのように獰猛では有りません。
 野生のウグイスは難しい被写体です・・姿を見せない・枝乗りしない等です。
良く見るとかわいい顔をしています。
・・そう言われると鳥撮り妙味に尽きます。

comment感謝致します。

こんばんは。

こんな迫力のあるトビをいつか見てみたいです。
ウグイス、カワセミ、いずれも会いたいです。
ハクセキレイには会ったことはありますが…こういうポーズをすることがあるのですね~
立っているる場所も最高で絵のようですね~美しいです

更紗さん、今晩は。

鳶は撮れますよ・・露出補正さえ間違わなければ・・大丈夫です。
 ウグイスは中々撮れないでしょうね・・臆病ですから表舞台には出て来ません。
ハクセキレイ・・右側の水の流れが良いと思っています。

comment感謝致します。

トビの姿を見たとたん、「ワァ~ッ」と思わず叫んでいました。これぞトビですねぇ。
え~~っ、ウグイスってこんな色をしているんですか? 少しボケたような・・・・・これじゃぁ、メジロの方がウグイス色ですネェ。 カワセミ、飛んでいてもステキな色なのですね!

足るを知る・・・いい言葉です。
解釈はいろいろあるでしょうが、限度をわきまえると解釈しています。

昨日はK市に、満足なもの撮れず・・・足るを知る?
今日は友人夫妻と秋ヶ瀬に日本さくら草の花見です。鳥撮りはやれないでしょう。ポケカメで探鳥も少しできるかな。これも足るを知るです。

今日の遠征での成果を期待しています。

こきおばさん、今日は。

鳶は日本全国何処にでも居る猛禽です。
 見慣れている成果・・余り怖さは抱かないと思います。
・・確かにメジロ=ウグイス色ですね。
翡翠の色は何時見ても綺麗で・・いいものです。

comment感謝致します。

ヒキノさん、今日は。

只今無事に帰還しました。
・・今日は何となく過ごせた一日でした・・ただ朝が早くて・・家を3時に出発。
・・睡魔に襲われました。

『足るを知る者は富む』・・ヒキノさんの解釈で良いと思います。
 桜草の画像・・期待しています。

comment感謝致します。

追伸)土日はSL撮影でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国 鳥紀行・その7:

« 桜&メジロ | トップページ | 彩の国 SL紀行・その3 »