2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

⇓クリックするとクラゲが出てきます

カテゴリー

« 国鳥の闊歩 | トップページ | 優 雅 »

2010年8月21日 (土)

雛羽ばたく

20080812_808_5040_1bカイツブリの雛が羽ばたきを繰り返す。

君はそうやって大人になってゆくんだね。

※綺麗な水面で涼感が少しでも伝われば幸いです。

« 国鳥の闊歩 | トップページ | 優 雅 »

カイツブリ」カテゴリの記事

コメント

カイツブリ雛が親鳥を見習って一生懸命の練習!
翼の羽裏の白いのがよく目立ちますね。
「習(ならう)」という字は「羽」と「白」の組み合わせ・・・
昔の人はこういう情景をみて「ならう」という文字を作ったのでしょうね。
昔の人の知恵に感心してしまいます。

実習生さん、今日は。

『習(ならう)』の語源の由来・・・流石に実習生さん、博学ですね。
 勉強になりました。
先人の知恵に改めて感心させられます。

・・綺麗な水面でした。

comment感謝致します。

この子はまだ子供なのですか。
誰に教えてもらうのか羽をばたばたさせて生きる知恵を生まれながらに持っているのかしら?
(;~_~)9 頑張れ!おちびちゃん!

yamabikoさん、今晩は。

雛です・・何日か前に背中に2羽おんぶしている画像を公開しました。
・・NHK-TVにて紹介された・・あれです。
 あれから成長して羽ばたきまでして・・少しずつ大人になってゆくんです。
・・遺伝子と親の仕草を真似て覚えるんですね。

無事に成長して欲しいものです。

comment感謝致します。

おおっ あのおんぶのヒナがこんなに大きくなって
飛ぶ訓練をしてるのですね。
鳥くんもさることながら 川(池?)の水紋がまた見事に
撮られていますね。

カイツブリちゃんの嬉しそうな表情・・・
楽しんでいるから・・凄いねぇ~E~なぁ~。
水面の模様・・・涼を頂戴しましたよん・・ルンルン♪

あすかさん、お早うございます。

成長は著しく(餌の魚を沢山食べて・・)日増しに大きく変身してゆきます。
 飛翔の真似事も日に何回も行って筋力を付けてゆきます。

これは大きな湖です。
 水鳥の場合は背景が水面の事が多いですから一番綺麗なアングルを求めて湖の周囲を移動して撮る事も有ります(重くて大変ですが)

comment感謝致します。

久美子姫さん、お早うございます。

何をしてもかわいい頃です。
 水面の色が薄いグリーンで(周囲の木々の反射)綺麗でした・・水紋を見せたくて・・その分・・雛が小さくなりました。

涼を少しでも配達できて光栄です。

comment感謝致します。

りタ~ンしてまいりました絵・・
>雛が小さくなりました。
いえいえ、全く小さく感じませんですよ。
EE~大きさです。

大きくしたいお気持ちは、よ~くわかりますが・・・
それは、私レベルです。

写遊人様の腕前でしたら、
構図を、しっかりお考えになられる方が、
お写真としては、グレードアップ!
素人考えで、申し訳ないです。

久美子姫さん、今晩は。

リターンですか・・貴重なご意見として参考にさせて頂きます。
 未熟な技術で申し訳ございません。
・・しかし大きく見せて欲しいと言う要望が多いのも事実です。
小さければピン甘も識別不可になり画像UPも楽になります。
 構図は難しい・・まだまだ未熟で勉強中です。
色々教えて下さい。

comment感謝致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雛羽ばたく:

« 国鳥の闊歩 | トップページ | 優 雅 »